夕方頃にめまいが起き、意識が飛ぶのではないかと怖い

めまいが起きるのは夕方18時頃です。

毎日ではありませんが起こる時間はだいたい18時頃にやってきます。グルグルとした感じではなく、車酔いをしたような感覚のめまいで耳鳴りを伴う場合もあります。

軽い時は車酔いの感覚だけですが、ひどくなるとお腹のハリとおう吐感もあり横になっていないと立っているのが辛く横にならなければなりません。

他にも実際に車を運転している時にもなることもあります。

左右の確認をするために首を振ると視界が揺れるような感覚になり、そこから徐々に酔ったような感じが続き気合いを入れていないと意識が飛ぶのではないかと心配になります。

疲れた日とか休みの日は大丈夫とかいうことはありません。

どんな日でもめまいが来るときは来るし、来ないときは来ません。

どういった日にやってくるのか自分でも把握することはできません。

ひどい時のおう吐感も吐きたい気持ちになるだけで実際には吐けませんので収まるまで苦しい時間が続きます。

 

時間が経って収まるのを待ち、漢方薬を飲んでいます

軽いめまいである時は時間が経って収まるのをただ待ち続けます。

その際あまり身体に負担のかかることは避けてなるべく休めるような体制でいることを心掛けています。

医療機関にかかってもみましたが身体に異常はなく恐らくは自律神経の異常であろうという診断で現在は漢方薬の半夏厚朴湯を処方してもらい服用しています。

めまいがでるでないに関わらず漢方を毎日飲んで自律神経が整うようにしています。どうしても我慢ができないようなめまいの場合は床について眠るようにしています。

しばらく横になるとよくなることが多いからです。

医師から自律神経の乱れが原因だろうとの判断でしたので、今まで乱れていた生活習慣を見直してなるべく早寝早起きをして適度な運動を行い正しい習慣に戻し身体を正常に戻そうとしています。

この方法がうまくいけばそれでよしですが、うまくいかない場合は再度医療機関にかかることを検討しています。現在の漢方と生活習慣の見直しでよくなることを祈っています。

乱れた自律神経を整えるサプリがおすすめといわれているので、飲みたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です